1. TOP
  2. 経営力向上計画
  3. たった2枚の書類で大きな資金繰りメリットが得られる「経営力向上計画」

たった2枚の書類で大きな資金繰りメリットが得られる「経営力向上計画」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

経営力向上計画は、中小企業庁のイチおし政策です。2016年7月1日から始まりましたが、経営者はもちろん、金融機関においてもまだ認知が低いのですが、簡便につくれるのに、資金繰り・資金調達面で大きな特典があります。

関連記事▶ 認定経営革新等支援機関のオトクな活用法

関連記事▶ 「経営力向上計画」申請・活用マニュアル

\ SNSでシェアしよう! /

経営ナビゲーター|経営者のための情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

経営ナビゲーター|経営者のための情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク!このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

西原 弘

西原 弘

(にしはら ひろし)


経営計画コンサルタント

自分もクライアントも、「自営業という生き方」「経営者という生き方」でよかったと人生をまっとうできる、「会心の経営、会心の人生」を追求しています

略歴
・神奈川県川崎市、小売酒屋の次男に生まれる(1968)
・東京大学文学部卒業(1991)
・株式会社三菱総合研究所研究員(1991-2002)
・有限会社サステイナブル・デザイン研究所設立・代表(2002-)

コンサルティング/コーチングの基本原則
・社内にいない・雇用で確保できない人材の穴を埋めます:社外部長(社外CXO)
・規模によって異なる社長の課題と役割にフォーカスします:ひとり社長経営・脱ひとり社長経営・チーム経営・組織経営
・業種・業態を問わない成功方程式があります:あり方×なり方×やり方×つづけ方=目標達成

心の言葉
・心の欲する所に従って矩を踰えず(孔子)
・不易流行(松尾芭蕉)
・為せば成る(上杉鷹山)
・ピンチはチャンス(福岡正伸)
・感動で決断、論理で実行(西原弘) 

教育・講座(代表例)
・立教大学観光学部兼任講師(環境社会学)(2003-2006)
・島づくり人材養大学講師(2007-)
・ひとり社長大学主宰(2014-)
・2015-16年度第2創業スクール講師(御茶ノ水・虎ノ門・品川・表参道)
・20717年度しまビジネス創業スクール主宰・講師

資格・登録
・技術士(衛生工学部門)
・エコアクション21審査人
・キャッシュフローコーチ
・あしたの給与コンサルタント
・セールスレップ2級
・アンガーマネジメントファシリテーター
・健康経営アドバイザー(初級)

この人が書いた記事 記事一覧

  • 2018年の助成金はどうなる? 中小企業向け雇用関係助成金の動向~1/15更新~

  • 助成金とは何?補助金との違いは何?~今さら聞けない疑問~

  • 29年度補正ものづくり補助金 公募要領等解説~1/6更新~

  • 経営力向上計画の認定を受けるには?④チェックシート:申請前の最終チェック

関連記事

  • 経営力向上計画の認定を受けるには?①申請先を確かめる

  • 2018年の補助金はどうなる? H29補正予算・H30当初予算

  • 経営力向上計画の認定を受けるには?②様式1:申請書の「鑑」を作成する

  • 成功に導くための経営計画を立てるために答えるべき5つの質問

  • 経営力向上計画の認定を受けるには?③別紙:経営力向上計画の内容を書く

  • 2018年の助成金はどうなる? 中小企業向け雇用関係助成金の動向~1/15更新~